taiyoukoutoushitoha

TSPは、太陽光設備(土地は賃借または売買)を、1区画単位で販売しています。

屋根付きではなく、野立ての太陽光設備です

発電所のオーナーになり(太陽光設備を購入し)、発電した電気を電力会社に販売して利益を得るのが「太陽光投資」です。

発電した電気は国の法律により20年間固定価格で販売する事ができます。(※条件有。弊社物件は全て固定価格。)

売電の仕組み

 

固定価格買取制度により、TSPの物件は、20年間売電価格が下落しません。
売電開始日から、20年間同じ価格で売電できます。

利益の多い40円・36円・32円の希少物件を購入できるのは、今年がラストチャンスです。

fit

 

固定価格で20年間売電できる太陽光設備は、

「どこでどの設備(パネル)を利用して」「●円での売電権利」を「いつ」取得しているかが、決定している物件です。

上記が揃い、工事費用・連系時期・メンテナンス費・保険費用を確認・決定し、物件を購入、売電を開始します。

 

権利 土地 設備工事 連系 メンテナンス 保険

(※物件場所により、メンテナンス・保険はお客様自身でお探し頂けます。)

TSPの物件は、これら全てがセットになっています。

(※メガ・高圧・特高圧の場合、権利のみの案件もございます。ご相談ください。)

各種お問い合わせ

 

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket