株式会社

多田多延子

>>>ENGLISH>>>

広島生まれ、広島育ちの女性起業家。
10歳の時、脳内出血で生死の境をさまよったが奇跡の生還を果たす。
生かされている感謝と感激を形に
表すため、社会に役立つ起業家を志す。

学生時代、女性の人材教育、人材派遣業を自己資金で起業。
800名のスタッフと共に全国展開を果たす。
卒業後はNHKのパーソナリティ等キャリアを積む。
平成8年、株式会社ティーエスピーを設立。

東日本大震災を機に、クリーンエネルギー推進の重要性を痛感し、
再生エネルギー普及のため、太陽光分譲仲介を全国で開始。
安定した利益を得ながら
環境保全に寄与できる堅実投資と好評。

講演依頼についてはこちら

また、お逢いする人に幸せになっていただきたいとの願いを込めて
365日ピンクの洋服を身に着けている。
「ピンク社長」としてGoogle検索1位。

 

プロフィールPDF印刷はこちらをクリックしてください

>>>ENGLISH>>>

 

 

【 一般社団法人ピースピースプロジェクトの社会貢献活動 】

戦後70年を機に、対立のない平和な世界の実現を目指し、「恕(ゆる)す事で、
復興を支えた」曾祖母や広島の女性たちの復興体験記・漫画「キセキのヒロシマ」、
英語版「ヒロシマ ミラクル」を原作・自費出版。

2015年7月に日本語版、2016年3月に英語版が完成。
Yahooショッピングにて購入可能。
オバマ大統領の広島訪問実現のため、ケネディ米国大使に英語版を贈呈し、お礼状を賜る。
ケネディ米国大使にオバマ大統領への「ヒロシマミラクル」のお渡しを快諾いただく。

2016年5月、オバマ大統領の広島訪問実現。
2016年12月、ヒロシマミラクルを読まれたオバマ大統領より、「感動した!」とのお礼状を賜る。

j-kiseki1 j-kiseki thehiroshimamiracle e-kiseki

出版への想い

 

代表プロフィール

ご挨拶

多田多延子

わたくしは、広島生まれの広島育ちです。
原爆と戦争ですべてを失った曾祖母が、
両親を亡くした幼い母を自らの力で育て
事業を再生した姿を見て、
「大切な人を助けることが出来る起業家になりたい」と
3歳の時に起業を志しました。

あした記念日

10歳の時に、交通事故にて脳内出血で生死をさまよいました。
生存確率数%、運良く助かっても寝たきりか半身不随と宣告されましたが
名医の執刀の元、2週間で退院を許されました。
死に直面した後、死生観が変わり、
生かされている事を感謝するようになりました。
その感謝の証として、社会に役立つ起業家を目指す事を決意しました。

平成8年、株式会社ティーエスピーを設立致しました。
経済発展=環境破壊は絶対に避けなければならない重大課題と捉え、
人・物・地球に優しい事業を展開しています。

東日本大震災を機に、クリーンエネルギー推進の重要性を痛感し、
再生エネルギー普及のため、太陽光分譲仲介を全国で開始致しました。

分譲型太陽光発電

太陽光発電投資は、国策「固定価格買取制度」を活用し、
20年間安定した売電収入を得ることができます。
利益を得ながら環境保全に寄与できる堅実投資です。
最近では、マイナス金利開始により、
太陽光発電投資の人気が加速しております。

弊社の全国300社のネットワークを活かし、
現在でも8パーセント前後の高い利回りが得られる
優良物件のみを厳選してご提案することで、
少しでも多くの方に環境保全活動に参加頂きたいと願っています。。

また、高校時代から平和活動に取り組み、世界中の高校生と交流していました。

その中で、いまでも広島は放射能を含む「ブラックレイン」に象徴される
被爆地ヒロシマのままなのだということを知り大きなショックを受けました。

「復興を遂げた広島」を、世界に発信するために
2009年、のべ800名の皆様と
「世界最大の折り鶴」のギネス記録に挑戦し、
2010年1月にギネス社より認定されました。

ギネス挑戦の記者会見以来、
「お逢いする方がもっとしあわせになって戴きたい」と祈り、
毎日ピンクの服を身に着けております。

ピンクを見るとβエンドルフィンとドーパミンという
しあわせホルモンが脳から分泌される事が医学的にも実証されています。
365日毎日ピンクのお洋服を着ていたところ、
皆様より「ピンク社長」と愛称で呼ばれるようになりました。

ピンク社長になった理由

戦後70年を機に、「恕(ゆる)す心で復興を支えた」
曾祖母や母、広島の女性たちの実話を描いた
漫画「キセキのヒロシマ」を原作・自費出版し、2016年3月に、
英語版“The Hiroshima Miracle(ヒロシマミラクル)”が完成致しました。

「恕す心」と「慈しみ、敬いあえる心」で、
対立のない平和な世界が1日も早く実現することを心より願っております。

再生エネルギーの普及・対立のない平和な世界の実現のため、
私たちを生み育ててくれた「自然」に感謝を込めて
自然と人が共生できる明るい未来のために
環境事業に積極的に取り組んでいます。

皆様と「甦れ日本!甦れ地球!」の志を共有できたら、とても嬉しいです。

株式会社ティーエスピー
代表取締役 多田多延子

 

 

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket

AdobeReaderダウンロード AdobeReader
ダウンロード
FlashPlayerダウンロード FlashPlayer
ダウンロード
このサイトでは一部Flash・PDFファイルを使用しています。

採用情報

            

ピンク社長ブログ